今の収入に不満があるのなら副業を始めてみよう!

近年、世界的に景気が低迷し、一般労働者の所得がどんどん下がっています。

「仕事は増えても給料は…」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが「副業」です。

本業の傍ら、自身の知識や経験を生かしてお金を稼いでみましょう。

ここではそんな副業について紹介していきます。

◆副業ってなんだろう?そもそも「副業の定義」とは一体何なのでしょうか。

副業とは、上述にもあるように「本業の傍らで行う仕事」のことであり、その仕事で「利益」が発生した際に副業と認められます。

つまり、休みの日に参加するボランティアは副業には該当しないということになります。

また、副業をする際は「確定申告」を行わなければなりません。

その年に副業で稼いだ分の金額を口に報告する義務があります。

これを怠ると大事になってしまう他、副業をしていることが会社にバレる恐れもあります。

申告を忘れず、正しい手順で行うようにしましょう。

◆就労形態によっては副業ができない?次に、「就労形態」についても考えていきます。

就労形態は人によって様々で、「正社員」や「非正規労働者(アルバイト等)」、「フリーランス」といったものがあります。

最近では非正規労働者の増加が社会問題となっていますが、そういった就労形態の人はこれからも増加していくと言われています。

正社員の場合、多くが「副業禁止」の会社に勤めていることだろうと思います。

副業を認めている会社は年々増えていますが、それでもまだ少ないと言えます。

自分の会社で働くことだけに集中して欲しいのが一般企業の本音でしょう。

つまり、「正社員の多くは副業が認められていない」のです。

とはいえ、働いている側としては給料が少なく、上がる見込みも無いので副業に手を出す他ありません。

だからこそ、「サラリーマン副業」や「OL副業」といった言葉が最近になって使われるようになったのです。

これらについてはここでは触れませんが、「副業禁止の企業に勤めている正社員も副業をしている」ということになります。

もちろん会社にバレないように、様々な工夫を凝らして行っています。

ちなみに、非正規労働者やフリーランス等の就労形態の人は、一般的には副業が認められています。

アルバイトを掛け持ちしている人や、フリーランスとして複数のクライアントと取引をしている人もいるでしょう。

副業が正式に認められているため、「正社員よりもお金を稼げるチャンスがある」のが上記2種類の特徴です。

アフィリエイトで稼ぐには

副業を行っている人の多くが「月収5万円」を目標にしているそうです。

副業による平均月収は「4.3万円」と言われているため、平均を若干上回る計算となります。

そもそも、月収5万円を稼ぐことができる副業には、どのようなものがあるのでしょうか。

◆アフィリエイトサイトを運営する定番のネット副業が「アフィリエイトサイト運営」です。

このビジネスモデルは「大器晩成型」であり、サイト運営を軌道に乗せるためには「半年から1年」の期間が必要です。

その間はできるだけ高い頻度でサイトを更新し、コンテンツを積み重ねてきます。

サイト運営に必要な物は「ネット環境」と「パソコン」、「クレジットカード」です。

必要な元手は数千円程度で、「サーバーのレンタル月額料」と「独自ドメイン取得料」になります。

クレジットカードがあるとこれらの支払いを迅速に行うことができるため、事前に用意しておきましょう。

広告収入だけで月収5万円を達成するためには、「月間10万〜15万PV」は必要です。

決して簡単な数字ではありませんが、着実にコンテンツを積み重ねていけば、最短3ヶ月で達成することができます。

◆「NEVERまとめ」で稼ぐ日頃からインターネットを使っている人は、「NEVERまとめ」というサイトを一度は利用したことがあると思います。

いわゆる「まとめサイト」なる訳ですが、このサイトでは「インセンティブ制度」を取り入れており、まとめ記事のPV数に応じて報酬(インセンティブ)が支払われます。

自身でアフィリエイトサイトを立ち上げるよりも敷居が低く、利用者も多いため効率よく稼ぐことができます。

◆「ヤフオク!」や「Amazon」で儲ける「ヤフオク!」などのインターネットオークションで「転売」をして利益を生み出す副業です。

扱う商品は「CD」や「書籍」、「家電」や「トレーディングカード」などが中心となります。

「目利き」ができないと安く商品を仕入れることができないため、常に相場を見ながら立ち回るようにしましょう。

仕入れに関しては、「店頭仕入れ」と「ネット仕入れ」の2種類があります。

少しでも利益を上げたい方は店頭仕入れを選ぶようにしましょう。

ちなみに、オークションではありませんが、大手通販サイトの「Amazon」でも販売することができます。

CDや書籍などはAmazonの方が売れやすいですが、プロマーチャントへの登録料やクレジットカードが必要となります。

商品によってオークションとAmazonを使い分け、月収3万円から5万円程度を稼いでいる人が多いです。

治験モニターのアルバイト

治験モニターとは新薬モニターとも言われ厚生労働省から「薬」として承認を得るために行われる試験をするモニターの事です。

治験モニターでの副業は、アルバイト以上の高報酬がしはらわれます。

内容は、製薬会社が新薬を開発して発売するときに、実際に新薬を使用して効果があるか、安全かなどについてデーターを取るためにモニター募集します。

<どこにそんな副業があるの?>確かにあまり聞いたことがないですよね。

今、知った方もいると思います。

インターネット「新薬モニター」で検索すると色々な治験モニターの募集がでてきます。

ネットで「治験ボランティア」探してみましょう。

色々な治験モニターが募集されています。

まずは、治験ボランティアなどに登録をし、自分の空いてる日を活用して予約をいれます。

治験モニターを副業にするには、色々な条件をクリアしなければなりません。

時には、入院が必要な治験モニターがある場合もあるからです。

本業を有給を使って休み副業にモニターを受けたりします。

これなら、有給でお金も発生し、副業でお金がもらえて有効的です。

1日から日帰りで出来る通院がたのものから4日ほどの入院を必要とされる対象条件がありますので、治験モニターの内容をよく理解した上で副業に出来るか検討してみてはいかがでしょう。

、治験モニターは社会貢献をするだけではなく、ご自身の健康状態の把握する手助けにもなります。

ボランティアに興味がない方でも「副業=お金を稼ぐ」考え方次第で大きく違ってきます。

お金を楽に稼ぎたい・一度に沢山稼ぎたいと、考えてるのなら一度治験モニターに参加してみてはいかがですか?あくまでも、治験とは「モニター」「ボランティア」なので、「バイト」ではありませんので、治験に協力してくれた方が報酬を受け取れます。

報酬なので税金も引かれる事がないところも魅力です。

手っ取り早くお金を作りたい人には最高の副業になります。

報酬金額も、治験の内容にもよりますが、1万円から30万円とかなりの金額が頂けることになります。

例えば、旅行に2泊3日くらいで行きたいけど、いつもそんな余裕がないと思い諦めてしまいます。

ですが、今は夏で秋ごろに旅行を計画すれば、7月8月9月のどこかで、入院がたの治験モニターに一度参加するだけで、2泊3日の国内旅行金額が一度に作れてしまうかもしれません。

ただし、治験モニターはいつでも出来る訳ではありません。

4ヶ月期間を空けないと受けることが出来ないものもあります。

特に入院がたは、そうでしょう。

でも、4ヶ月ごとに治験モニターを行えば、かなりの確率でお金がたまります。

治験モニターには、メリットもあればデメリットもあるので、よく理解してから行うと良いでしょう。


公開日:

??
収入アップのための副業探し

収入が安定しなければ、生活を安定させることもできません。 それは当然

0049.
まずは副業について詳しくなること!

「副業を始めたい。 でも何か手を付ければ良いかわからない」という方も

→もっと見る

    • 名前:金田宗一
    • お問い合わせはこちら
PAGE TOP ↑